リピトール服用中は柑橘類は食べないほうがいい?

リピトールはコレステロール値を下げる薬ですが、リピトールを服用中に
グレープフルーツジュースを飲むと薬の作用が強く出てしまう可能性が
あるのでグレープフルーツの摂取は避けたほうがいいと言われています。

なのでグレープフルーツがダメなら他の柑橘類は?と気になる人も多いようです。
結論から言うと同じ柑橘類でも良いものとダメなものがあります。
グレープフルーツをリピトールの服用中に摂取してはいけないのは
フラノクマリン類が含まれているからです。

なので他の柑橘類でもフラノクマリンが含まれている柑橘類はNG、
フラノクマリンが含まれていなければ摂取しても大丈夫です。

例えばレモンや温州みかんなどはフラノクマリンを含んでいないので
リピトールを服用している間でも摂取して大丈夫です。
一方でスウィーティーやダイダイといった柑橘類はフラノクマリンを
含んでいるので薬に影響を与えるので摂取してはいけません。
薬とグレープフルーツの相互作用は個人差が大きいです。

他の人が摂取しても大丈夫だったからといって自分も大丈夫とは
思わないことが肝心です。
当然リピトール服用中は避けたほうがいいでしょう。

参考:リピトールは通販で買える?医薬品の個人輸入に関して

Comments are closed.